環境依存文字について
「統計調査の登録調査員募集」の申込み
「統計調査の登録調査員」の募集ページです。
市では、国または県が実施する各種統計調査の調査員として活動していただける方を事前に「登録調査員」として登録し、下記の調査を実施する際、随時、調査員として依頼します。
あなたも各種統計調査の調査員に登録してみませんか。

【調査員の主な仕事】
          1)調査説明会への出席
          2)担当調査区の範囲と調査対象の確認
          3)調査票の配布と記入依頼(記入の仕方の説明)
          4)記入された調査票の回収
          5)集めた調査票の検査・整理
          6)調査票などの調査関係書類の提出
【調 査 名】(①は実施機関名、②は調査基準日もしくは調査時期)
          ・工業統計調査     (①経済産業省 ②平成29年 6月 1日) [原則毎年実施]
          ・就業構造基本調査   (①総務省   ②平成29年10月 1日) [5年ごとに実施]
          ・商業統計調査     (①経済産業省 ②平成30年 6月 1日) [5年ごとに実施]
          ・住宅・土地統計調査  (①総務省   ②平成30年10月 1日) [5年ごとに実施]
          ・経済センサス基礎調査 (①総務省   ②平成31年 7月 1日) [5年ごとに実施]
          ・全国消費実態調査   (①総務省   ②平成31年 9月~11月)[5年ごとに実施]
          ・農林業センサス    (①農林水産省 ②平成32年 2月 1日) [5年ごとに実施]
          ・国勢調査       (①総務省   ②平成32年10月 1日) [5年ごとに実施]
          ・経済センサス活動調査 (①総務省   ②平成33年(予定))  [5年ごとに実施]
          ・社会生活基本調査   (①総務省(大分県)   ②平成28年10月20日)
          ・労働力調査      (①総務省(大分県)   ②毎月)
          ・家計調査       (①総務省(大分県)   ②毎月)
          ・小売物価統計調査   (①総務省(大分県)   ②毎月)
          ・毎月勤労統計調査   (①厚生労働省(大分県) ②毎月)
【調 査 区 域】 日田市内の各調査区域内
【調査員報酬】 調査活動に従事した対価として報酬が支払われます(国の算定基準によります)
【登 録 人 数】 各調査 若干名(調査内容に応じて異なります)
【募 集 期 限】 メールでの募集は随時受け付けます(後日、登録申請書類を送付します)

 ※ 調査員の仕事は、調査ごとに多少違いがあります。
 ※ 訪問時間帯は主に昼間ですが、調査対象によっては夜間に行う場合もあります。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないで下さい。
印は必須項目です。必ずご記入下さい。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。
ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。

【1】
申込者の住所を入力してください
(400文字まで)
【2】
申込者の氏名を入力してください
(全角50文字まで)
【3】
申込者氏名のフリガナを入力してください
(50文字まで)
【4】
昼間に連絡のとれる電話番号を記入してください(携帯でも可)
(50文字まで)
【5】
メールアドレスをお持ちの場合のみ入力してください
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 総務部 情報統計課情報・統計係
電話番号 0973-22-8260
メールアドレス joho@city.hita.oita.jp
大分県電子申請システム