環境依存文字について
事業継続支援金(個人事業者:特例)
事業継続支援金について、個人事業者(給付額:上限15万円)で特例申請の方は、こちらから申請してください。

(注意点)
・添付ファイル容量は合計で20MB以内です(1ファイルの容量は10MB以内)。
・添付ファイルのアップロードに少し時間がかかる場合がありますが、そのままお待ちください。アップロードボタンを2回押すと申請内容が消えてしまいます。
・「一時保存」する場合、添付ファイルは一時保存されませんのでご注意ください。

-----------------------------
大分県中小企業・小規模事業者事業継続支援金について、必要書類を添えて申請します。
記載事項及び添付書類の内容事項については、事実と相違ありません。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
【1】
該当する申請特例にチェックしてください。

※通常の申請の場合は、別の申請入り口がありますので、そちらから申請してください。

申請特例の種別
【2】
※新規開業特例で、2021年1月から4月までの間に開業した場合は、「月別の売上が分からない」方にチェックしてください。

※農業者は、青色申告であっても、「月別の売上が分からない」方にチェックしてください。

申請特例の申告種別
【3】
例:めじろん商店
※屋号がない場合、設問【5】の代表者氏名と同じ内容を記入してください。

(全角200文字まで)
【4】
例:メジロンショウテン
※屋号がない場合、設問【4】の代表者氏名(全角カナ)と同じ内容を記入してください。

(全角カナ200文字まで)
【5】
例:大分 太郎
(全角200文字まで)
【6】
例:オオイタ タロウ
(全角カナ200文字まで)
【7】
【8】
※添付する本人確認書類に記載の住所と相違がないか確認の上、ご入力ください。
※郵便番号は半角ハイフンなしで入力してください。
例:大分県大分市○○町1-1-1

(全角70文字まで)
【9】
※ファイルを選択後、アップロードボタンを押してください。
 アップロードに少し時間がかかる場合がありますが、そのままお待ちください。

※画像ファイルの他、pdf形式での添付も可能です。

※下記いずれかのうち一つを添付してください。

・運転免許証(両面)
・個人番号カード(表面のみ)
・写真付きの住民基本台帳カード(表面のみ)
・在留カード、特別永住者証明書又は外国人登録証明書(両面)
・身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳(手帳様式は全ページ、カード様式は両面)
・住民票及びパスポートの両方(パスポートは顔写真の掲載されているページ)
・住民票及び各種健康保険証の両方

※いずれの場合も、申請を行う月において有効なものであり、記載された住所が申請時の住所と同一のものに限ります。


【10】
※裏面など、一つのファイルで添付できない場合は、こちらに添付してください。

【11】
業種
【12】
※代表者住所と同じ場合は記入不要です。
※郵便番号は半角ハイフンなしで入力してください。

(全角70文字まで)
【13】
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【14】
※第2連絡先(上記電話番号の他、携帯番号等)
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【15】
※申請完了後、受付完了メールが届きます。
※迷惑メールと判定され、受付完了メールが届かない場合があります。denshishinsei@harp.asp.lgwan.jpのメールを受信できるよう設定をお願いします。

確認のため再度同じメールアドレスを入力してください。
@
【16】
【17】
【18】
※30%以上売上が減少した月を選択してください。
※5月、6月ともに30%以上減少している場合は、金額の少ない方を選択してください。

2021年対象月の選択
【19】
【20】
※自動計算項目です。減少率が30%より小さい場合は本補助金の対象外となります。
【21】
判定結果
【22】
判定結果
【23】
※自動計算項目です。減少率が30%より小さい場合は本補助金の対象外となります。
【24】
判定結果
【25】
判定結果
【26】
※自動計算項目です。
【27】
国の月次支援金受給の有無
【28】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください。

給付申請額
【29】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【30】
【31】
※自動計算項目です。
※月次支援金を一月分受給しているため、2分の1となります。

【32】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください。

給付申請額
【33】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【34】
【35】
※年間の売上額を入力してください。
※2021年に開業した場合は、2021年4月までの売上額を入力してください。

【36】
※年間売上額の場合は、12を入力してください。

※(例)2021年1月に開業した場合は、2021年4月までの売上額のため、4を入力してください。

(1~12の範囲内)
【37】
【38】
【39】
※自動計算項目です。減少率が30%より小さい場合は本補助金の対象外となります。
【40】
判定結果
【41】
判定結果
【42】
【43】
国の月次支援金受給の有無
【44】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください。

給付申請額
【45】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【46】
【47】
※自動計算項目です。
※月次支援金を一月分受給しているため、2分の1となります。

【48】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください。
給付申請額
【49】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【50】
【51】
【52】
【53】
【54】
【55】
※自動計算項目です。減少率が30%より小さい場合は本補助金の対象外となります。
【56】
判定結果
【57】
判定結果
【58】
【59】
国の月次支援金受給の有無
【60】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください。

給付申請額
【61】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【62】
【63】
※自動計算項目です。
※月次支援金を一月分受給しているため、2分の1となります。

【64】
※算定額が上限以上となるため、上限額が給付申請額となります。
※チェックしてください

給付申請額
【65】
※自動計算項目です。
※千円単位での給付となります。

千円
【66】
【67】
※2021年に新規開業した場合は、開業月以降の売上がわかる台帳等の写を添付してください。
【68】
※青色申告の場合、所得税青色申告決算書の1ページ目、2ページ目を添付してください。
【69】
※青色申告の場合、所得税青色申告決算書の1ページ目、2ページ目を添付してください。

白色申告の場合、各月の売上台帳など年間の事業収入の変動が確認できる書類を添付してください。

【70】
※一つのファイルで添付できない場合は、こちらに添付してください。
※添付しきれない場合は、コールセンター(050-6868-9277)へご連絡ください。

【71】
※売上台帳、紙面その他の対象月の属する事業年度の確定申告の基礎となる書類を添付してください。
【72】
※一つのファイルで添付できない場合は、こちらに添付してください。
※添付しきれない場合は、コールセンター(050-6868-9277)へご連絡ください。

【73】
下記のうちいずれかを添付してください。

・個人事業の開業・廃業等届出書
・個人の事業の開始(休業・廃業・異動)届
・開業日、所在地、代表者、業種及び書類発行(収受日)が確認できる公的機関が発行(収受)した書類

【74】
新規開業の場合、下記のうちいずれかを添付してください。

・個人事業の開業・廃業等届出書
・個人の事業の開始(休業・廃業・異動)届
・開業日、所在地、代表者、業種及び書類発行(収受日)が確認できる公的機関が発行(収受)した書類

【75】
下記のうちいずれかを添付してください。

・個人事業の開業・廃業等届出書
・開業日、所在地、代表者、業種及び書類発行(収受日)が確認できる公的機関が発行(収受)した書類

【76】
下記のうちいずれか一つを添付してください。

・所得税の青色申告承認申請書
・個人事業者の死亡届
・準確定申告書類の控え
・医療機関が発行した死亡を証明する書類

【77】
【78】
※契約関係が確認できる書類(下記のうち一つ)
 ・業務委託契約書
 ・業務委託契約等契約申立書
 ・業務委託契約等収入であることが明記されている、支払者の発行した支払調書又は支払の署名がある支払明細書

【79】
※支払を確認できる書類
 ・通帳の表面と通帳を開いた1・2ページ目及び振込があったことを示す箇所のページの写し など

【80】
【81】
※主な金融機関の銀行コード

大分銀行 0183
豊和銀行 0590
大分信用金庫 1960
大分みらい信用金庫 1962
日田信用金庫 1968
大分県信用組合 2870
大分県農業協同組合 9104
ゆうちょ銀行 9900

上記以外の場合は、通帳等で確認してください。

(数字4文字)
【82】
(数字3文字)
【83】
※口座番号が6桁以下の場合は、頭に0をつけて7桁にしてください。
 例:口座番号 123456 → 0123456
   口座番号 12345 → 0012345

(数字7文字)
【84】
預金種別
【85】
※カタカナで通帳等の名義と同じ名称を入力
 例:カ)オオイタケンシヨウジ
※申請者と同一としてください。
(全角200文字まで)
【86】
※銀行コード・支店コード・預金種別・口座番号・口座名義が確認できるよう添付してください。

【87】
※上記通帳の写が一つの添付ファイルで表示できない場合は、こちらに添付してください。

【88】
1 大分県中小企業・小規模事業者事業継続支援金給付要綱第3条に規定する給付対象者の要件を全て満たしていること
※令和3年5月又は6月の月間事業収入が、大分県が要請した飲食店の時短営業や不要不急の外出自粛等の影響により、令和元年又は令和2年の同月と比較して30%以上減少している必要がある。
※国の月次支援金の5月分と6月分をともに受給した者や大分県の時短要請協力金を受給した者は給付対象外となる。
2 本支援金の申請・給付のために提出した書類に虚偽がないこと
3 確定申告書など本支援金に関する根拠書類を7年間保存すること
4 大分県から検査・報告・是正のための措置や関係書類の提出指導、事情聴取及び立入検査等の求めがあった場合はこれに応じること
5 申請の要件を満たしていないこと、又は不正受給であることが判明した場合は、申請者の法人名、屋号・雅号、氏名等の公表等の措置がとられる場合があること
6 提出した情報が本支援金の事務のために第三者に提供される場合及び本支援金の給付等に必要な範囲において申請者の個人情報を第三者から取得する場合があること
7 提出した情報について、他の行政機関(国・市町村等)の求めがあった場合、提供されること
8 自己又は自己の法人役員等は、次の(1)から(8)に該当しておらず、また、(1)から(8)に掲げる者が、その経営に実質的に関与している法人又は個人事業者ではないこと
暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団員をいう。)
(1)暴力団員(同法第2条第6号に規定する暴力団員をいう。)
(2)暴力団員が役員となっている事業者
(3)暴力団員であることを知りながら、その者を雇用・使用している者
(4)暴力団員であることを知りながら、その者と下請契約又は資材、原材料の購入契約等を締結している者
(5)暴力団又は暴力団員に経済上の利益又は便宜を供与している者
(6)暴力団又は暴力団員と社会通念上ふさわしくない交際を有するなど社会的に批判される関係を有している者
(7)暴力団又は暴力団員と知りながらこれらを利用している者
(8)暴力団又は暴力団員と知りながらこれらを利用している者
(1個まで選択可能)
宣誓・同意書
以下、アンケートにご協力ください。
【89】
電子申請の満足度はいかがでしたか。
満足度
【90】
おおむねで構いませんので記載をお願いします。
(数字200文字まで)
【91】
電子申請について良かった点、改善して欲しい点など、ご意見がありましたらお寄せください。
(1000文字まで)
【92】
(200文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 大分県中小企業・小規模事業者事業継続支援金相談窓口(コールセンター)
電話番号 050-6868-9277
大分県電子申請システム