環境依存文字について
週休2日試行工事に関するアンケート
本アンケートは、週休2日試行工事の効果や課題を把握するために実施するものです。
アンケートの回答内容は、本工事の成績評定等に反映することはありません。

現場代理人におかれましては、以下の手順に従って、アンケートに御回答ください。

□以下の設問について、「経営者」及び「本工事に従事した自社の技能労働者」の意見を集約する。
 ・設問4「建設現場に週休2日制は必要ですか?」
 ・設問5「今後も週休2日試行工事があれば従事したいですか?」
 ・設問6「建設現場の週休2日制の取組についてどう思いますか?」
□本システムでアンケートに回答、提出(送信)する。

※本アンケートの問い合わせ先は、本アンケート画面の最後に記載しています。
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
基本情報
【1】
(200文字まで)
【2】
(200文字まで)
【3】
(200文字まで)
【4】
【5】
アンケート
【6】
実施要領4(1)により受発注者で協議した結果、『週休2日試行工事』を実施することとなったか否かを伺います。
実施しない旨の意向を報告した場合は、「実施しなかった」を選択してください。

設問1 「週休2日試行工事を実施しましたか?」
【7】
実施要領3に定める『週休2日』が完全に達成できたか否かを伺います。
(回答後は、設問4へ)

設問2 「週休2日は達成できましたか?」
【8】
実施しない旨の意向を報告した、又は受発注者で協議した結果、実施しないこととなった場合の理由を伺います。
(回答後は、設問4へ)

設問3 「週休2日試行工事を実施しなかった理由は?」
【9】
現場代理人は、経営者から意見を聞き取り、回答してください。
設問4ー① 「建設現場に週休2日制は必要ですか?」(経営者)
【10】
設問4ー② 「建設現場に週休2日制は必要ですか?」(現場代理人・主任技術者)
【11】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、必要』と答えた人数を入力したください。
いない場合は「0」を入力してください。

(数字2文字まで)
【12】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、不要』と答えた人数を入力したください。
いない場合は「0」を入力してください。

(数字2文字まで)
【13】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、わからない』と答えた人数を入力したください。
いない場合は「0」を入力してください。

(数字2文字まで)
【14】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、その他』と答えた人数を入力したください。
いない場合は「0」を入力してください。

(9999文字まで)
【15】
現場代理人は、経営者から意見を聞き取り、回答してください。
設問5ー① 「今後も週休2日試行工事があれば従事したいですか?」(経営者)
【16】
設問5ー② 「今後も週休2日試行工事があれば従事したいですか?」(現場代理人・主任技術者)
【17】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、従事したい』と答えた人数を入力してください。
(数字2文字まで)
【18】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、収入が変わらなければ従事したい』と答えた人数を入力してください。
(数字2文字まで)
【19】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、従事したくない』と答えた人数を入力してください。
(数字2文字まで)
【20】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、その他』と答えた人数を入力してください。
(9999文字まで)
【21】
現場代理人は、経営者から意見を聞き取り、回答してください。
(9999文字まで)
【22】
(9999文字まで)
【23】
現場代理人は、本工事に従事した技能労働者から意見を聞き取り、回答してください。
(9999文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 大分県農林水産部工事技術管理室 工事技術管理班
電話番号 097-506-3533
メールアドレス a15040@pref.oita.lg.jp
大分県電子申請システム