環境依存文字について
「大分市中小企業者・小規模事業者等店舗家賃相当(5分の4)額応援金」申請手続き
【はじめにお読みください】
事前に下記電子データのご準備をお願いします。

1.大分市中小企業者・小規模事業者等店舗家賃相当(5分の4)額応援金交付申請書(様式第1号)
  ※処理の都合上、エクセルファイルでの添付を推奨しています。(押印は不要です)

2.【法人の場合】
  確定申告書別表一の控えの写し(1枚)および法人事業概況説明書の控えの写し(両面)
   ※収受印があるものに限る。
    電子申告の場合は、「受信通知」を併せて提出

  【個人の場合】
   確定申告書第一表の控えの写し(1枚)および所得税青色申告決算書の控えの写し(1,2ページ目)
   ※収受印があるものに限る。
    電子申告の場合は、「受信通知」を併せて提出
    確定申告の義務がない等の場合は、「市民税・県民税申告書」の写しを提出。

3.【法人の場合】
   比較対象とする月の売上が50%以上減少したことが分かる法人事業概況説明書(両面)
   (確定申告が済んでいない場合は、当該年月の売上額がわかる台帳等でも可)
   ※複数店舗を申請する場合は、各店舗それぞれの売上台帳等の提出が必要。

  【個人の場合】
   比較対象とする月の売上が50%以上減少したことが分かる所得税青色申告決算書(1,2ページ目)
   (確定申告が済んでいない場合は、当該年月の売上額がわかる台帳等でも可)
   ※複数の店舗を申請する場合は、各店舗それぞれの売上台帳等の提出が必要。

4.賃貸借契約書等の写し(すべてのページ)

5.応援金の振込先となる口座通帳等の写し
  (通帳を1ページ開いた部分)※カナ名義が分かるもの

《4、5の書類について、以下の要件を満たす場合は提出不要です。》
2020年5月、6月に実施した「大分市家賃補助」を受給された方のうち、
4の書類:対象事業所等の賃貸借契約の内容に変更がなく、前回提出された契約書等にて確認できる場合。
5の書類:前回申請した振込先口座と同一の場合。
※内容に変更があった場合や前回の申請内容が不明の場合は改めて提出してくだい。
 また、契約書等の写しの代わりに「賃貸借等契約事項証明書」を提出された方は、再度証明書の提出が必要です。

※ご注意
・添付できるファイル形式は下記のとおりです。
 doc,docx,xls,xlsx,ppt,pptx,pdf,csv,txt,gif,jpeg,jpg,png,tif,tiff,lzh,zip
・1項目につき添付できるファイル数は1、容量は最大10MBまで、全項目合計20MBまでとなります。
 複数ファイルがある場合は、lzh,zipで圧縮フォルダを作成し添付してください。
・添付ファイルのアップロードに時間を要する場合があります。
 「アップロード」ボタンを2回以上押下すると処理が中断しますのでご注意ください。


※不備書類や追加書類の提出には、本システムを利用しないでください。
 (重複申請になる可能性があります。)
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
連絡先情報
【1】
(100文字まで)
【2】
(100文字まで)
【3】
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【4】
確認のため再度同じメールアドレスを入力してください。
@
《ファイルを添付する際の注意事項》

・添付できるファイル形式は、doc,docx,xls,xlsx,ppt,pptx,pdf,csv,txt,gif,jpeg,jpg,png,tif,tiff,lzh,zipです。
・1項目につき、添付できるファイル数は1件最大10MBまで全項目合計20MBまでとなります。
複数ファイルがある場合は、lzh,zipに圧縮して1件のファイルとして添付してください。
・添付ファイルのアップロードに時間を要す場合があります。
・「アップロード」ボタンを2回以上、押下すると処理が中断しますのでご注意ください。
申請書
【5】
「大分市中小企業者・小規模事業者等店舗家賃相当(5分の4)額応援金交付申請書(様式第1号)」を記入の上、添付してください。
※処理の都合上、エクセルファイルでの添付を推奨しています。(押印不要です)
※複数店舗分を申請される方は、店舗ごとに電子申請の手続きをしていただく必要があります。(一度に複数店舗分の申請書類を添付しないようにしてください。)

添付書類
【6】
【法人の場合】確定申告書別表一の控えの写し(1枚)および法人事業概況説明書の控えの写し(両面)
 ※収受印があるものに限る。電子申告の場合は、「受信通知」を併せて提出。

【個人の場合】確定申告書第一表の控えの写し(1枚)および所得税青色申告決算書の控えの写し(1,2頁目)
 ※収受印があるものに限る。電子申告の場合は、「受信通知」を併せて提出。
  確定申告の義務がない等の場合は、「市民税・県民税申告書」の写しを提出。


【7】
確定申告が済んでいない場合は、当該年月の売上額が分かる台帳等でも可
※複数店舗の場合は、各店舗で売上が減少したことの確認が必要のため、店舗ごとに上記書類の提出が必要

【8】
2020年5,6月に実施した「大分市家賃補助」を受給された方のうち、対象事業所等の賃貸借契約の内容に変更がなく、前回提出された契約書等にて確認できる場合は提出不要です。
内容に変更があった場合や前回の申請内容が不明の場合は改めて提出してください。
また、契約書等の写しの代わりに「賃貸借等契約事項証明書」を提出された方は、再度証明書の提出が必要です。
※前回受給していない場合は、「変更あり(すべて)」にチェックし、必要書類を添付してください。

賃貸借契約書および口座通帳等の写しについて
【9】
【10】
【11】
その他、必要な資料がありましたら、添付してください。

【12】
その他、必要な資料がありましたら、添付してください。

【13】
その他資料がありましたら、添付してください。

補助金等の申請状況に関するアンケート

今後の施策等の参考とさせていただくため、以下の補助金等の制度利用状況に関するアンケートにご協力ください。
【14】
※法人最大200万円、個人最大100万円の給付
国の持続化給付金
【15】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【16】
※家賃の2/3の6倍の給付
国の家賃支援給付金
【17】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【18】
※法人50万円、個人25万円の給付
大分県の中小企業・小規模事業者応援金
【19】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【20】
※令和2年5,6月に実施した令和2年3,4,5月分の家賃の補助
【大分市】小規模事業者店舗家賃支援補助金(商工労政課)
【21】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【22】
※小規模事業者向けの上限30万円の補助
【大分市】小規模事業者競争力強化支援事業補助金(商工労政課)
【23】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【24】
※サーモグラフィ等の導入補助(宿泊施設等)
【大分市】新型コロナウイルス感染症対策機器導入支援事業補助金(観光課)
【25】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【26】
※飛沫感染防止等改修費の補助
【大分市】感染予防対策施設改修支援事業補助金(開発建築指導課)
【27】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【28】
※借入債務の80~100%の保証
【大分市】セーフティネット保証の認定(創業経営支援課)
【29】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【30】
※利子(年利1.3%)
【大分市】新型コロナウイルス感染症対策中小企業利子補給金(創業経営支援課)
【31】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【32】
※借入債務の100%の保証
【大分市】危機関連保証の認定(創業経営支援課)
【33】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【34】
※利子(年利1.3%)
【融資制度】大分県新型コロナウイルス感染症緊急対策特別資金
【35】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【36】
【融資制度】がんばろう!おおいた資金繰り応援資金
【37】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【38】
※利子(年利1.3%)
【融資制度】日本政策金融公庫(マル経融資、特別貸付)
【39】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【40】
※利子(年利1.3%)
【融資制度】商工中央金庫(危機対応融資)
【41】
上記を申請しなかった理由(最も当てはまるものを選択)
【42】
(200文字まで)
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 大分市商工労政課
電話番号 0120-933-037
大分県電子申請システム