環境依存文字について
大分県新型コロナ対応ウエディング支援金支給申請書
申請できる方は、以下の全てに該当する方です。

・申請時点で、大分県内に住民票を有している方(カップルのうちどちらかが該当していれば可)
・令和3年(2021年)1月1日から令和3年(2021年)12月31日までの間に結婚式等を実施した方(事実婚含む)
・感染防止対策を講じた上で、大分県内で結婚式等を実施した方
・結婚式等を実施した日から、1年以上大分県内に居住する予定の方
・配偶者等を含め、過去に本支援金の給付を受けていない方
・配偶者等を含め、暴力団員でなく暴力団又は暴力団員と密接な関係を有しない方
ブラウザの「戻る」「更新」ボタンを使用すると正しく処理できませんので、使用しないでください。
印は必須項目です。必ずご記入ください。
60分間通信がない(ページ移動がない)場合、タイムアウトとなり入力内容が破棄されます。 ご記入に時間がかかる場合は一時保存をご利用ください。
・必ず事前に、住民票、領収書及び明細書、感染防止対策証明書(第2号様式)、通帳の表紙(それぞれ写し)のスキャンデータもしくは写真データを準備した上で申請を開始してください。
・入力にはおおよそ10分程度かかります。
・「戻る」「更新」をしてしまった場合は、エラーとなり正しく申請できませんので、一度ページを閉じて最初からやり直してください。
・誤ったメールアドレスを入力されますと、申請完了メールが届きませんので、ご注意ください。
(受付完了メールの受信には、数分かかることがあります)
申請者情報
【1】
(50文字まで)
【2】
(50文字まで)
【3】
申請者と連絡可能な電話番号を記入してください。

(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
【4】
申請者と連絡可能なメールアドレスを記入してください。
(記入した場合は、受付完了メールをお送りします。)
※確認用メールアドレスはコピーして貼り付けるとエラーとなりますので、必ずもう一度入力してください。

確認のため再度同じメールアドレスを入力してください。
@
結婚式等を実施した会場などに関する情報
【5】
 入力例:2021/01/01、2021/1/1
【6】
結婚式等を実施した会場名を記入してください。
(領収書の金額が一番大きい結婚式等を実施した会場名を記入すること。)

(50文字まで)
【7】
結婚式等を実施した会場の所在地を記入してください。
(50文字まで)
【8】
結婚式等を実施した会場と連絡可能な電話番号を記入してください。
(ハイフン区切り) 入力例:012-345-6789
支援金支給申請額情報
【9】
支給対象経費は20万円を超えますか?
(但し、飲食代、引出物経費等は除く。)

結婚式等に要した経費(要領第4条に定める支給対象経費に限る)
【10】
結婚式等に要した経費内訳を項目ごとに記載してください。ただし、対象となる経費は以下のとおりです。
挙式料、会場使用料、衣装、ヘアメイク・着付け、写真・映像、司会、音響、プロジェクタ使用料、装花等その他の結婚式に直接必要な経費
(但し、飲食代、引出物経費等は除く。)

記載例:・ヘアメイク・着付け料 30,000円
    ・写真・映像      55,000円

(200文字まで)
【11】
結婚式等に要した支給対象経費の2分の1の額を記入します。
1,000円未満の端数が生じた場合は、切り捨てるものとします。

(数字3文字まで)
支援金申請額
,000円
振込先口座情報(必ず申請者の口座であること)
【12】
(20文字まで)
【13】
4桁の金融機関コードを入力してください。
コードがわからない場合は、通帳、インターネット等で確認してください。

(数字4文字まで)
【14】
ゆうちょ銀行の場合は、漢数字3文字で入力してください。

(20文字まで)
【15】
3桁の店舗コードを入力してください。
コードがわからない場合は、通帳、インターネット等で確認してください。

(数字3文字まで)
【16】
(1個まで選択可能)
預金種別
【17】
7桁の口座番号を入力してください。
口座番号が7桁以下の場合は頭に0をつけてください。
例:123456→0123456
      12345  →0012345

(7文字まで)
【18】
通帳に記載してある名義をそのまま記載してください。

(全角カナ50文字まで)
申立事項
【19】
以下の項目に☑をしてください。
あてはまる方のみ申請することができます。

(1個まで選択可能)
申立事項
配偶者情報
【20】
配偶者もしくは結婚(事実婚を含む)する予定の異性の氏名を記入してください。

(50文字まで)
【21】
配偶者もしくは結婚(事実婚を含む)する予定の異性の住所を記入してください。
(50文字まで)
添付ファイル
・ファイルの添付(アップロード)に時間がかかることがあります。
(通信環境の良い場所で申請をお願いします。)
・アップロードを一度押したらしばらくお待ちください。
・すぐに添付できないといって、もう一度アップロードボタンを押すとエラーとなり、エラー表示がでます。
ファイルの添付方法
選択→参照→ファイル選択(開く)→アップロード


※「アップロード」を押さずに閉じると添付できません。
【22】
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
【23】
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
必ず県内業者のものであること。

【24】
上記の写しで、結婚式等に要した経費の内訳が確認できない場合は、他の領収書及び明細書の写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
必ず県内業者のものであること。

【25】
上記の写しで、結婚式等に要した経費の内訳が確認できない場合は、他の領収書及び明細書の写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
必ず県内業者のものであること。

【26】
上記の写しで、結婚式等に要した経費の内訳が確認できない場合は、他の領収書及び明細書の写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
必ず県内業者のものであること。

【27】
上記の写しで、結婚式等に要した経費の内訳が確認できない場合は、他の領収書及び明細書の写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。
必ず県内業者のものであること。

【28】
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。

【29】
結婚式会場が2箇所以上あるなど証明書が複数必要な場合は、他の証明書の写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。

【30】
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。

通帳の表紙の写しを添付してください。
※銀行名、支店名、預金種別、口座番号、口座名義が確認できるよう添付してください。
【31】
上記通帳の写しで、全ての項目が確認できない場合は、他のページの写しを添付してください。
スキャンデータ、カメラで撮影したもの等、形式は問いません。

確認事項
【32】
内容を確認し、☑をしてください
(1個まで選択可能)
申請について(1)
【33】
内容を確認し、☑をしてください。
(1個まで選択可能)
申請について(2)
【34】
内容を確認し、☑をしてください。


(1個まで選択可能)
書類の保存について
申請内容に、虚偽や不正があった場合は、支援金の返還を求めるとともに、法に基づき厳正に対処します。
入力途中の内容を一時的に保存します。
お問い合わせ先
部署名 大分県新型コロナ対応ウエディング支援金係
電話番号 097-506-3431
メールアドレス wedding@pref.oita.jp
大分県電子申請システム